2009.7.17.
工業会会員、支部長、連合支部長 各位殿
群馬大学工業会 理事長 戸叶常雄
HP運営小委員会委員長  関根範明
(公印省略)

工業会ホ−ムペ−ジ記事掲載に関するお願い

 日頃何かと工業会活動にご配慮賜り、支部活性化へのご尽力に対し厚く御礼申し上げます。 
昨年10月1日、当会ホ−ムペ−ジ(以下、HP)の全面改訂に着手、皆様のご支援と協力を頂き、従来比2〜3倍のアクセス数となってまいりました。 
 基本的な体裁が整い、皆様の工業会活動に役立つ手段となり得るレベルとなりましたので、下記内容で連絡とお願いを致します。

「1」 各種工業会活動のHPへの掲載情報(原稿)は、3段階でお待ちしています。
(週末までに送付頂ければ、原則、翌週前半までに掲載)
@ 催行期日が決定した段階で、まず連絡下さい。
A 開催案内状が完成したら、送付下さい。
------- @、A同時送付でも、勿論問題ありません。
B 開催結果をお知らせ下さい。(支部総会結果報告は、工業会報で詳細記事掲載を)
写真の別添付あれば、TOPページ(フォトニュース欄)にも掲載出来、お薦めです。
------ @、A、B共に最低2年以上、掲載継続。
支部活動記録のデ−タベ−スとしても、有効活用下さい
「2」 単独運営のHPの件
@ 単独HPをお持ちの場合、貴HPアドレスをお知らせ下さい。
------- 本部HPのリンク集にリンク・貼付します。
A 単独HPの立ち上げを検討している場合、本部HPの掲載枠を有効活用出来ます。 必要あればご相談下さい。(若干の制約条件有り)
「3」 情報(原稿)送付先、方法
HPのトップページ上部にある、送付先をクリック下さい。
------- 送信、受信用アドレスが自動入力。簡便です。
掲載用原稿や写真は、メ−ル添付にて送付下さると、掲載上で何かと便利です。
「4」 HP内容,構成等に関する要望,改善案を、是非お聞かせ下さい。
本年11月〜12月、第2次全面リニューアルを予定しています。
以上
群馬大学工業会 ホ−ムペ−ジ運営規程
第1条 (本規程の目的)公明、公正で発展的なホ−ムペ−ジ(以下、HPという)の運営を 継続させるため、関係事項・遵守事項等を本運営規程にて規定する。
第2条 (HPの内容)会員個人、同好会等、各支部・連合支部、各専門委員会、工業会本部からの情報・デ−タを随時すみやかに掲載出来る掲示板機能を持たせ、実効性のある会員ネットワ−クの構築に努める。母校や様々な情報源へのアクセスを容易にする為、リンク数の増加、拡大に随時努める。
第3条 (情報の入手)HP掲載用の情報・デ−タは、365日・24時間受け付ける。送受信は電子メ−ル(添付資料形式)を原則とするが、Fax、郵送も可とする。写真添付を歓迎し、投稿分野(ジャンル)は問わない。投稿原稿類は、事前の要請がなければ、原則として返却せず保存もしない。
第4条 (掲載にあたっての協力要請)
4.1.
投稿原稿のオリジナリティを尊重し編集が必要な場合は、事前連絡・調整する。
4.2. 下記等を含む投稿内容はHP運営小委員会で検討の上、必要に応じ事前連絡し編集協力を要請する事がある。
「誹謀・中傷、公序・良俗違反、政治的偏見、我田引水色、思想・宗教上の偏見」
第5条 (広告)トップペ−ジ、セカンドペ−ジ、又は希望ペ−ジへの広告掲載を募る。
掲載の条件、広告単価の設定及びその見直しは、HP運営小委員会で決定する。
第6条 (HP運営小委員会)
6.1. 当該小委員会は、H19年度第3回理事会(2008.3.11.)でその設立が承認された。
6.2. 当該小委員会は、総務委員会、及び専門委員会より各1名以上とオブザ−バ−で委員構成し、2008.8.14.付で発足した。委員会は電子メ−ル会議での討論を主とし、その機能運営を図る。
6.3. 当該小委員会機能には、掲載原稿自主収集、投稿原稿内容審査、HP構成及び運営の改善改訂、広告掲載料決定等があり、特に重要と判断した事項は、理事会等に提案し決定する。
6.4. 当該小委員会事務局は、群馬大学工業会本部におく。
第7条 (ウイルス対策義務)電子メ−ルによる情報提供者、本部事務局共に、ウイルス対策義務を負うものとする。
第8条 (個人情報の取扱い)
8.1. HP掲載情報は提供当事者からのものを原則とし、記名掲載し匿名としない。
8.2. 情報提供にあたって収集された個人情報は、HP運営、工業会活動以外の目的に使用しない。但し、提供者の事前了解がある場合は、この限りではない。
8.3.
収集した個人情報は適正に管理され、第3者への漏洩防止に努めるものとする。
第9条 (発効)本規程は、2008.10.1.より発効する。
情報・データ送付先 情報・データ送付先